輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

頬骨削りに必要な料金相場は?安くするご優待紹介状も

頬骨削りの料金相場はクリニックやドクターの手術方法によって異なります。
上あご部分を切開して顔の内側にある頬骨体部を削る方法が一般的ですが、ボリュームを小さくします。
頬骨の前側が出っ張っている人に効果的な手術で、頬骨を小さくすることで同時に顔の幅を小さくさせることができますので小顔効果が期待できます。

横方向にもあごが出っ張っている人には頬骨弓骨も削ることで内側に寄せることができ、フェイスライン全体のバランスを整えます。
削るだけなら60万円から80万円くらいが料金相場となっており、固定プレートで固定させてたるみを防ぐ方法を採用すると料金相場は頬骨削りに固定プレート分がプラスされて120万円壮途になっています。

プレートは3D模型上であらかじめ曲げておいてから固定しますのでぴったりと装着します。
プレートなしの場合で、骨を切った部分にへこみが生じた場合には骨セメントでへこみをうめることができますが、別料金となります。

頬骨削りに必要な料金相場は?

費用について

頬骨削りの料金相場は60万円から200万円程度と幅に開きがあるのが特徴です。
ドクターの技術や手術方法によっても差が生じることになりますが、全身麻酔が必要なことや血液検査など事前の準備にも時間や手間がかかることから、大掛かりな手術のひとつであることが理由としてあげられます。
手術後のアフターケアも腫れを早く引かせるためにバンテージで固定させたり、弓部と体部の骨をワイヤーで固定しているドクターやワイヤーフリーのドクターもいることから、必要経費に差が生じるためです。

頬骨削りの手術の方法もさまざまで、削るだけの場合や頬骨を削って内側へ移動させたり、頬骨をばらばらにしてから再構築させたり、弓部を分解して再構築させたりとドクターの技術だけでなく個人の頬骨の状態によっても料金が変わってきます。
頬骨弓部は特に薄くて削りにくいことから、どのくらい削るのかによって仕上がりに差がでてきますし、削り方にも高い技術が必要になるのです。

安い料金

頬骨削りの料金は安いところで、820,000円程度から実施しているクリニックがあります。アーチインフラクチャーを受けるときの料金は安い場合でも1,000,000万円くらいかかります。

再構築法、勝間田法、頬骨削りなどは美容整形の中でも難しい手術で、費用もかなりかかるので受ける前によく考えて、検査や入院、長いダウンタイム、術後検診などのことも計算してスケジュールを組むことが大切です。

輪郭整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*