輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

おでこ・額のポリメタクリル酸メチルの料金相場はどのくらい?

日本人は平均しておでこ・額が平たく西洋人のように丸く彫の深い顔立ちにしたいと「おでこ・額の形成」を行う方が増えています。そこで、アパタイト注入、ヒアルロン酸・脂肪注入、ポリメタクリル酸メチル(骨セメント)、シリコンプロテーゼなど多数の施術があり、特にヒアルロン酸や脂肪注入では体内に吸収しやすいため長く状態を維持できるシリコンプロテーゼやアパタイト、ポリメタクリル酸メチル(骨セメント)での施術を行う方が多いようです。

気になる料金相場はシリコンプロテーゼの場合は50万円前後、アパタイトは100万円前後、ポリメタクリル酸メチル(骨セメント)は100万円~120万円ほどが多くポリメタクリル酸メチルは高額にはなりますが硬化後も修正が可能で、より自然にデザインが出来ます。また、シリコンプロテーゼ・アパタイト・ポリメタクリル酸メチル(骨セメント)はそれぞれ麻酔が必要ですので別途麻酔料金が必要だったり、他にも術前の検査料金がかかる場合があります。

おでこ・額のポリメタクリル酸メチルの料金相場はどのくらい?

料金相場は?

近頃は鼻筋を通したい方や西洋人のように彫の深い顔立ちにしたい方に人気の美容整形としておでこ・額の形成術があります。方法は数種類あり、注射によりヒアルロン酸や脂肪を注入する方法や、麻酔をかけ頭皮を一部切開しそこからアパタイトを注入する方法、そして、全身麻酔をかけ頭皮を切開し額にシリコンプロテーゼを挿入する方法、同じく麻酔をかけ切開しポリメタクリル酸メチル(骨セメント)を使用する方法があります。ヒアルロン酸や脂肪は後々体内に吸収されてしまい永久的とは言えませんが、アパタイトやシリコン、ポリメタクリル酸メチル(骨セメント)は手術がおおがかりな分長く維持できます。

特におでこ・額のポリメタクリル酸メチル(骨セメント)は量を自由に調節しつつ直接状態をみながら形成し、硬化後も削っての修正が可能ですし、眉間から鼻筋まで入れる事も出来、しっかりとした綺麗な額を形成出来ます。気になるおでこ・額のポリメタクリル酸メチル(骨セメント)の料金相場は100万円~120万円のクリニックが多く少々高額ではありますが他の施術よりも仕上がりがとても綺麗なのでお勧めです。

安い費用につられない様に病院選びをすること

料金にばかりこだわるあまり、失敗してしまっては、意味がありません。
きれいな仕上がりを求めるのであれば、医師やクリニックの評判を確認してから、手術の依頼をするようにしましょう。少しの工夫でトラブルを回避できます。具体的な名医のご紹介は下記フォームよりお問い合わせください。

輪郭整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*