輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

輪郭整形 絶壁を治したい

絶輪郭整形 絶壁を治したい

絶壁頭は、別名斜頭症とも言われています。先天性のものもあれば、後天的な原因の場合もありますが、横からのシルエットが悪く悩んでいる方も多いです。

絶壁を治したい場合は、絶壁修正、アパタイト(人工樹脂)による施術により可能です。
後頭部ハイドロキシアパタイトは、人間の骨の成分と同じものです。
生体内に入っても異物反応はありません。額の骨と一体化する形でずっと存在します。将来的な安全性は高いです。
毛髪内で約8mmほど切開、そこから骨膜の下を剥離してハイドロキシアパタイトを注入します。

経験をしているドクターは少ないです。

失敗を回避するためには、レントゲンを使って術前にしっかりとした手術計画を立てられる名医を選択出来るかどうかにかかっています。こだわる名医は模型から作ってくれたり、ダブルライセンスのドクターもおられます。

”なんちゃって輪郭専門医”には十分注意してください。

失敗しないための輪郭の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS

輪郭整形 絶壁を治したい 症例写真

輪郭整形 絶壁を治したい 美容整形・手術・治療

輪郭の整形でトラブルを起こしてしまう事は考えられます。

技術が低いドクター・クリニック、衛生管理の甘いクリニックですと、失敗を生み出してしまいます。

そこで、よりリスクを回避した治療やクリニック選びをご相談窓口では提案しております。ご希望の方は遠慮なくお問い合わせいただければと思います。

その他の輪郭の美容整形の種類については下記をご参照ください。

エラ削り 咬筋切除(えら削り) 外板切除(えら削り) 咬筋萎縮(TCR) エラボトックス 頬骨削り アーチインフラクチャー(頬骨削り) 頬骨アーチリダクション(頬骨削り)  再構築法/勝間田法(頬骨削り) あご削り あご切り(中抜) あご切り(前出し) 顎の水平骨切り  顎の垂直骨切り T字骨切り(あご) バッカルファット(脂肪除去) あごプロテーゼ オトガイ形成術 上顎セットバック 下顎セットバック 上下顎歯槽骨後退 出っ歯(上顎分節骨切り) 上顎短縮骨切り(LeFortⅠ型) 眉骨削り 前額骨切り 額形成 額プロテーゼ 額注入 額セメント 額アパタイト ヒアルロン酸(おでこ/額) レディエッセ(おでこ/額) 額注入 前額セメント(おでこ/額) メタクリル酸メチル(おでこ/額) 額シリコンプロテーゼ 額ゴアテックス 額アパタイト 頬インプラント 頬脂肪注入 頬ヒアルロン酸 顔(ほっぺ)の脂肪吸引 プロテーゼ抜去・入れ替え(あご・こめかみ・頬・額) 眼窩骨移動術 絶壁修正

輪郭整形 絶壁を治したい 失敗・修正・再手術

絶壁を治したい場合の美容整形は輪郭形成が考えられます。ただし骨を削ったり切ったりする事は、修正・再手術を難しくしますので初めから失敗しない様に名医を選択して頂く事が大切です。

輪郭整形 絶壁を治したい 効果・仕上がり・アフターケア

輪郭の美容整形の効果・仕上がりを評価する上では、正面や横顔の形状を確認する必要があります。
整形をした事がばればれの形であったりすると綺麗とは言えません。

本格的な骨削り・骨切り整形のダウンタイムはおよそ2週間程度、プチ整形であれば1週間程度必要です。
アフターケアとしては、血流が良くなる事のない様に安静にお過ごしください。

輪郭整形 絶壁を治したい トラブル・リスク・デメリット・後遺症・ダウンタイム・腫れ

輪郭の美容整形におけるトラブル・リスク・デメリットが付き物です。
技術が低いドクター・クリニックを選択しますと、そのリスクを最大化してしまい失敗してしまいます。輪郭の美容整形と言っても様々な術式がありますので、治療を受けられる前に名医条件を理解して下さい。
ご相談窓口でも説明いたしております。

腫れ・ダウンタイムについては、本格的な整形のダウンタイムはおよそ2週間程度、プチ整形であれば1週間程度必要です。
ダウンタイム中に外出をしなければならない場合には、マスクなどで隠す事をお薦めいたします。

輪郭整形 絶壁を治したい まとめ

輪郭の美容整形によって、オーダーメイドでお悩みを改善できますが、失敗を回避するためにもクオリティの高い手術を選択する様にして下さい。

ご相談窓口にて、名医の条件、手術別のリスク、効果・仕上がりについてを解説いたしますので、お気軽にご相談頂ければと思います。

失敗しないための輪郭の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*