輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

【口コミ・体験談】あご削りのカウンセリングが上手く行って、成功です!

あご削りの口コミの症例プロフィール

あご削りはたくさんお手術方法がありますが、受ける前と受けた後では大きく印象が変わる手術方法です。

【口コミ・体験談】あご削りのカウンセリングが上手く行って、成功です!

あご削りの手術前のお悩みと体験談を教えてください

あごがでていることで男性的な印象になってしまっていたり、顔が大きく見えてしまうことが悩みでした。またしゃくれているように見えるのでそれだけで顔の印象が悪くなり悩んでいました。速効性のある手術が良いと思い、あご削りを選びました。

あご削りは評判の良い病院・クリニックや名医はどう選びましたか?

ネットで検索をしてあご削りの手術ができそうなところを選びました。また簡単な手術ではないので、自分の理想とは違ったなどの失敗を避けるために手術の症例を細かく載せているかも参考にしました。手術の経過を知ることができたのは大きかったと思います。

あご削りは成功・失敗どちらでしたか?

傷跡も目立っていませんし、効果も実感できたいるので成功だと思います。また顔全体の印象も大きく変わり無駄なところがない小顔になることができたので、やってみて良かったです。失敗すると再手術することは難しいので慎重に考えて行いました。

あご削りの値段・費用・料金は予算と比べ、高い・安いどちらでしたか?

あご削りの費用相場は決して安いわけではありませんが、手術内容や効果、手術前と手術後の変化の違いなどを考慮するとマッチしていると思います。その分おおがかりな手術になるのでそれなりに納得してから受ける必要があります。

あご削りのダウンタイムの中で、腫れや内出血はありましたか?

あご削りのダウンタイム中に腫れや内出血はありました。大体大きな腫れや内出血が1週間程度で続き、違和感がなくなったのが2週間後位です。腫れは手術後もありますが、2日から3日後がピークで腫れました。

あご削りのリスク・トラブルやデメリットはありましたか?

トラブルは特にありませんでしたが、想像以上にダウンタイム期間が長く続いたことはデメリットだと感じました。外にでることは1週間を過ぎれば大丈夫なのですが、自然な状態になるのに何ヵ月かかかりました。

あご削りのアフターケアやメンテナンス・修正は考えていますか?

私はアフターケアやメンテナンス、修正は受けていないので必要ありませんでした。自分でしたことは腫れや内出血がでていた1週間から2週間程度はアイスパックや冷えたタオルなどで冷やすことで痛みを抑えることができました。

さいごに、あご削りをして感じた効果やメリットを一言!

あごのでていたところがなくなった分、全体的にすっきりと見えて小顔効果を実感することができました。さらに化粧も映えるようになり、毎日が楽しくなったことがメリットとして挙げられます。おおがかりな手術にはなりますが、効果を実感することができます。

失敗しないための輪郭の美容整形トラブル・リスク・デメリットSOS


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

“【口コミ・体験談】あご削りのカウンセリングが上手く行って、成功です!” への7件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    Vライン手術したら2重顎になった。
    顎が分厚くなったせいでしゃくれて見える。
    さらにリフトやるとなるとほんとキツイ。
    もうなにもしたくないのに。

  2. 匿名 より:

    下顎切りました。
    保険適応で出血も少なく、でも1週間は外に出れませんでした。
    たるむの心配してましたが大丈夫でした!
    やってよかったです。

  3. 匿名 より:

    顎切りしました。
    コンプレックスだった横顔が綺麗になったのでやってよかったです。
    が、3年経っても痺れが残っています。
    もしかたらもっとひどい後遺症が残っていたかもと考えるとやっぱり怖い。
    これからやる人はリスク考えて決めてください!

  4. 匿名 より:

    顎を細くしたくて削りました。
    やっぱり皮膚が弛んでくるのでリフトもしようか迷っています。
    後遺症も怖いし本当に顎で悩んでる人以外にはおすすめしません。

  5. 匿名 より:

    中学くらいから顎が出てきて、マスクとかマフラーで隠してました。
    デリカシーのない人からからかわれて精神的に追い詰められ、不登校にもなり。
    なので高校卒業を機に顎を治しました。
    コンプレックスが解消されて積極的に人付き合いができるようになりました。

  6. 匿名 より:

    あご削り・セットバック手術を考えています。

    カウンセリングでの医師の説明は丁寧でしたし、私のあごの手術のための下準備(レントゲン撮影や歯の模型作成など)はちゃんとされていましたし、輪郭形成の手術は多くされているようですが、形成外科・歯科のご出身ではないので不安があります。

    手術の内容は下顎前突改善のためにセットバック(左右第4歯を抜いて骨切をします)した上で、あご削りをする予定です。

  7. 匿名 より:

    私の顔はエラプラス顎の骨を切って前に出さないと劇的変化が無いとのこと。

    症例写真は持っていったものの…結局私の場合使えず、やっぱり私の骨格では無理か…分かっていたけど(;_;)という感じです。

匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。


*