輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

おでこ・額のプロテーゼにはこんなメリットが!

おでこ・額の形は、それほど美容整形をするような場所ではないようにも思えますが、意外にも、顔全体の美しさや性別、民族などを決めていく重要なパーツであると言われており、額を手術するだけでハーフっぽくしたり、東洋人っぽくすることができるなど、顔全体の印象を大きく変えることができます。また、鼻筋や目元を美容整形した場合には、違和感をなくして、顔全体のバランスを整えるためにも、おでこ・額の手術もあわせて行われることが多くなっています。おでこ・額の美容整形には、ヒアルロン酸や額リフトなど、さまざまな方法がありますが、なかでも、シンプルでリスクの少ないシリコンプロテーゼ入れる「額プロテーゼ」手術は、とくにおすすめです。「額にデコボコとした段差がある」、「加齢に伴い、額がゴツゴツ骨っぽい感じがする」などという方には、とくに向いているといわれる手術ですが、「額プロテーゼ」の手術には、どのようなメリットがあるのでしょうか?

おでこ・額のプロテーゼのメリット

安全で痛みやリスクの少ない手術

おでこ・額プロテーゼでの美容整形のメリットとは、セメントやハイドロキシアパタイトなどのような素材での額の形成は、額の中心に丸みをもたせるだけの治療には適応はできますが、切開範囲が大きすぎるというデメリットがあります。しかし、おでこ・額のプロテーゼでの手術は、セメントやハイドロキシアパタイトのような素材での手術よりも切開範囲が小さく、髪の内から手術を行うため、傷は目立ちにくいというメリットがあります。また、シリコンプロテーゼを挿入して、額の段差を埋めますので、ゴツゴツとした額の印象を和らげてくれたり、メリハリのある自然な立体感がうまれて、女性らしい額を作ることができます。頭皮内を数センチ切開して、額の骨膜下にスペースを作ってからシリコンプロテーゼを入れるというシンプルな手術ですので価格も比較的安く、ダウンタイムも短めです。痛みが多少出る場合がありますが、鎮痛剤などを飲んで、冷やすことで痛みが緩和されます。また、おでこ・額のプロテーゼの全身麻酔が適応される事が多いため、安全で痛みやリスクの少ない手術であることがいえます。

失敗しないための輪郭の美容整形SOS


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*