輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

こんな人にはおでこ整形・額形成!そのメリットとは

ぱっちりした目元やすっきりと高く通った鼻筋など、顔のパーツを美容整形で変えることが出来るのは誰もが知っていることですが、おでこ整形・額形成によっておでこの形を変えることが出来るということはあまり多く知られていないかもしれません。

確かにおでこの形が綺麗だと、髪をアップにするスタイルもとてもよく似合いますよね。

おでこ整形・額形成として一般的なのは頭髪内を切開し額の骨に人口の骨セメントを入れる方法ですが、骨セメントは徐々に自分の骨と同化していくので生まれつきのように自然な形になっていきます。

額に凸凹がある場合も、額形成によってなめらかな形に整えることが可能です。

また、メスを入れたくないという場合もヒアルロン酸を注入することによって額をふっくらとさせることが出来、メスを使わないプチ整形なのでダウンタイムが取れないという方にも向いています。

では、おでこ整形・額形成にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

おでこ整形・額形成のメリット

おでこ整形・額形成のメリット

おでこ整形・額形成のメリットには、顔の印象を若々しく見せることが出来る・立体感を出し、外国人のよう彫りの深い顔立ちに見せることが出来る・男性の場合はきりっとりりしい印象を与え、女性の場合は額を滑らかにすることでより女性らしい印象を与えることが出来る、などが挙げられます。

おでこ整形・額形成にかかる手術時間はクリニックによって異なりますが、2~3時間程で終了し、術後2週間前後は痛みや強い腫れなどの症状を伴います。内出血を防ぐため、激しい運動やマッサージなどは控えるようにしましょう。

個人差はありますが、その後は徐々に落ち着いていきます。入院の必要なありませんが、抜糸や経過観察の為、術後の通院は1~3回程必要となります。

痛みや腫れが引くまでの期間を考え、仕事などの休みは多めにとっておくことをおすすめします。
自分のおでこの形に自信がない、アップスタイルに自信を持ちたい!という方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

シリコンプロテーゼやヒアルロン酸注入法

おでこが平らなことが悩みで、モデルのような丸くてかわいいおでこにしたいという場合には、おでこ・額のシリコンプロテーゼがおすすめです。

額整形には、ヒアルロン酸注入法もあり、手軽に丸みを持たせることができますが、ヒアルロン酸は体内に吸収されてしまうため、持続させたい場合には、定期的に注入する必要があります。

一方おでこ・額のシリコンプロテーゼなら、半永久的に美しいラインを維持することができます。

セメントなどの額形成は、額の中心に丸みを持たせるだけの治療としては有効ですが、大きすぎるといったデメリットもあります。
シリコンプロテーゼは、より簡単に形成でき、挿入することで、額の段差を埋めることも可能です。

手術は、頭皮内を数センチ切開し、そこから額の骨膜下にスペースを作ってシリコンプロテーゼを挿入するだけと非常にシンプルです。

輪郭整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*