輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

おでこ・額のヒアルロン酸のリスクって何があるの?

年齢を重ねると肌はだんだん潤いがなくなり、皮膚がたるみやすくなってしまうためどんどん皮膚が下に落ちやすくなってしまう症状が出てきます。これは年齢を重ねると誰にでも起こる加齢トラブルだとされていますので、普段からしっかりスキンケアをしている方でも、肌の加齢トラブルに悩まれている方は多いのです。
そこでシワが出来やすいおでこ・額をふっくらとしたハリのある肌に仕上げる美容施術として、美容外科クリニックや美容皮膚科クリニックなどの、美容施術に特化した医療機関で受けることが出来るおでこ・額のヒアルロン酸注入の治療を受けることで、短時間のお手入れでも肌に潤いを与えふっくらとした仕上がりにすることが出来るようになります。
この施術の最大のポイントは何より施術を行った後に内出血や肌の腫れなどのダウンタイムの症状が殆どでないので、肌に負担をかけずに美容効果を与えることが出来るリスクの低さにあり、多くの女性に支持されています。

おでこ・額のヒアルロン酸のリスク

リスクの少ない美容治療

おでこ・額のヒアルロン酸注入は他の美容施術に比べて、施術後に起こるダウンタイムに大きな腫れや内出血が起こりにくいリスクの少ない美容治療となっています。施術を受ける場合は実際に自分で鏡を確認しながら、おでこ・額のヒアルロン酸を少しずつ注入していく方法をとっていますので、自分の納得のいく仕上がりにすることが出来る点もおおきなメリットになっています。
注入されたヒアルロン酸は、2~3年程度で吸収されるため綺麗な状態を維持するためにも、定期的に美容クリニックに通って同じ治療を受けることが必要となりますが、ヒアルロン酸の量をたくさん注入することによって、ふっくらとしたおでこや額の状態を半永久的に残らせることも可能になりますので、まずはこの治療を行ってくれる美容クリニックが近くにあるのか情報サイトを参考にして探してみることをお勧めします。
プロテーゼや脂肪注入などもありますが仕上がりが凸凹してしまったり、腫れが強く出る可能性があるため初めて利用する場合はヒアルロン酸注入が一般的です。

失敗しないための輪郭の美容整形SOS


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*