輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

バッカルファット除去の修正にはどのくらいかかる?

バッカルファット除去することで若返りや頬のたるみを解消することができます。バッカルファットは頬の中央の深い皮下脂肪よりもさらに奥にある脂肪で、脂肪吸引などで改善することができません。年齢と共に頬がたるむ原因のひとつがバッカルファットでもあり、口の中から切開して脂肪を取り除くことができます。加齢で頬がたるむ場合にバッカルファット除去は有効な施術ですが、若い時に行なうと将来の頬のたるみ予防に繋がります。
バッカルファットはひょうたん型になっており筋肉の間から一部を取り除いて行きます。除去により小顔効果や頬のたるみなどを解消することができますが、間違った処置で除去すると顔がやつれたように見える可能性もあり、修正も難しい施術でもあります。頬の脂肪吸引と共にバッカルファットを取り除くことを勧める医師もいれば、バッカルファットはとらないという医師もいます。バッカルファットは全摘出ではなく、どの程度取り除くかでも効果や結果が大きく変わってくる施術でもあります。

バッカルファット除去の修正

バッカルファット除去のメリット

バッカルファット除去のメリットは、頬の奥の余分な脂肪を取り除くことでアンチエイジングが期待できます。口腔内の粘膜面から切開するため、皮膚の表面には傷跡は残りません。そのためバッカルファットを除去することで、加齢と共に頬がたるんでブルドッグのように見える頬を改善することができます。
バッカルファット除去は、バッカルファットが筋肉の下にあるため、そこに至までの神経や筋肉の損傷はあり得ます。腫れは手術後2日程度ですが、皮下組織の損傷が強い場合には全治までは約1ヶ月必要になる可能性もあります。
バッカルファットを除去することで部分的に凸凹したり、しわやたるみがでる可能性があり、修正手術をしても頬がこけたようになってしまうことも否めません。
バッカルファット除去を行なうためには、経験が豊富で確かな技術のある医師やクリニックを選んで、バッカルファットを除去した方が良いか、しないほうが良いかなどの適切な判断を仰ぐことも重要なポイントです。

失敗しないための輪郭の美容整形SOS


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*