輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

あごプロテーゼにはどんな効果があるの?

あごが短いと、女性は口元が出っ張った感じの顔になり、間延びした印象を与えてしまいます。あごプロテーゼで、あごのラインにプロテーゼを注入することにより、あごのラインがすっきりし、全体的に小顔に見える感じに変えることが可能です。日本人は遺伝的にあごが短い民族ですので、あごプロテーゼを注入すると、非常に綺麗な横顔のラインを得られる効果があります。あごが短いと、しゃくれた感じの顔になってしまいます。目元や口元、鼻筋が綺麗な女性でも、あごが短いと、暗い顔の印象を与えてしまいます。少しあごを高くするだけで、顔の印象は劇的に変わるものです。あごプロテーゼはダウンタイムも1週間ぐらいですから、すぐに自然なフェイスラインを手に入れることが可能になります。あごが少し高くなるだけで、横顔の綺麗なフェイスラインを手に入れることが可能なのです。あごが短いだけで損をしている女性は、プロテーゼの注入を検討してみてください。

あごプロテーゼの効果

どのような効果がある?

あごプロテーゼを注入すると、横顔がすっきりしたフェイスラインを手に入れることができる効果があります。横顔が綺麗な女性は、あごのラインが綺麗なものです。口元もあごが短いと、だらしなく見えてしまい、女性としては非常に損をするものです。あごプロテーゼは、そんな女性のための施術方法です。あごのラインを少し変えるだけで、フェイスラインは劇的に変わります。あごプロテーゼのダウンタイムは1週間程度ですので、長期休暇や転職時期等に施術をすれば、美しいフェイスラインの女性として復帰ができます。手術時代も、あごにプロテーゼを注入して補強するだけですので、副作用等の心配はありません。フェイスラインはメイクではどうしょうもないものです。いくら化粧技術を高めても、根本的なフェイスラインに問題があれば、美しい顔を手に入れることはできません。あごのラインを変えるだけで人生が変わります。女性にとってどれだけの効果があるかは誰でもわかるはずです。

失敗しないための輪郭の美容整形SOS


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*