輪郭整形の名医|失敗・修正
輪郭整形の名医|失敗・修正

顔の形が…アーチインフラクチャーのデメリット3つのまとめ

小顔になれるアーチインフラクチャー法は、横に張り出た頬骨の輪郭を整えて、細い綺麗なフェイスラインを作る施術です。

頬骨で悩む方には画期的で、横幅が最大2cm、そして正面からは5mmまで小さくできます。
アーチインフラクチャー法の、アーチとは頬骨弓の事です。薄い骨で出来ている頬骨弓は、削っただけでは出っ張りを解消できません。

まず、頬骨弓を切り、顔の内側に持っていきます。頬骨弓が若干下がりますが、筋肉で支えられるので、金属プレートやワイヤー等が必要ならない場合が多いです。

医師やクリニックによっては、プレートやワイヤーで固定する場合があるので、施術前にしかりと医師とのカウンセリングを行い、納得してから施術を受ける方が良いでしょう。

また、アーチインフラクチャー法は、あくまでも頬骨を整える施術になります。勿論、デメリットもありますので、しっかりと知識をつけましょう。

エラやアゴが気になる場合は、他の施術になってきますので、そちらも医師に相談し、カウンセリングをしっかりと行う必要があります。

アーチインフラクチャーのデメリット

失敗しないために

このアーチインフラクチャー法も、残念ながら失敗したという声があります。
もし、この施術を行おうとしている人は失敗例もしっかりと知識として持っておきたいですね。

では、現実に起こった失敗例は、頬骨を小さくした分、顔がたるんでしまったという人です。

今まで頬骨が張った状態でいた分、その頬骨を小さくすると皮膚が余る事があります。
また、想像よりも横幅が小さくならなかったという事もあります。

そして、頬骨が小さくなった分、顔の長さが出てしまったという例もあります。

どちらも、医師とのカウンセリングが不足している可能性がありますので、メリットだけではなく、デメリットもしっかりと話し合った方が良いでしょう。

また、アーチインフラクチャー法の施術中、神経を傷つけて麻痺やしびれが残ってしまったという例もあります。
こちらは、医師選びを徹底することで回避出来る可能性が高まります。もし、医師選びをする場合は成功例や、経験が豊富な医師を探してください。

効果が無いデメリットがある!アーチインフラクチャー(頬骨削り)の基礎知識

削り方によっては効果が無いことがあります。

美容外科でアーチインフラクチャー(頬骨削り)を受けると、頬骨を削り取って、輪郭を整え、出っ張った箇所を滑らかにしたり、輪郭をほっそりさせることが出来ます。顔の印象が良くなるので、ゴツゴツしているように見える方は手術を受けてください。

ただし削り方によっては効果が無いことがあるので、技術のある医師に任せなければなりません。修正手術は難しいので、美容外科選びには気を付けるようにしましょう。

皮膚が余ってたるみが出来ることがある

アーチインフラクチャー(頬骨削り)を受けると、大きく張り出していた頬骨を小さくすることが出来ます。小顔になれるのがメリットですが、小さくなった分の皮膚が余り、たるみが出来る場合があります。

不自然な顔立ちになりますし、老けて見られることもあるので、経験豊富な医師に手術を任せることが大切です。皮膚が余らないように気を付けて切開してくれるので、自然な仕上がりになりますし、希望通りの輪郭になれます。

神経麻痺を起こすリスクがあるので注意

アーチインフラクチャー(頬骨削り)は高度な技術を要するので、経験の少ない医師が行うと、手術中に神経を傷つける可能性があります。顔に神経麻痺や痺れが残ることがあるので、辛い思いをするでしょう。

熟練の医師なら、余計な個所を傷つけることはないので、顔に麻痺や痺れが起こることはありません。不要な頬骨だけを削り取れるので、シャープな輪郭に仕上がります。後遺症が起こると治りにくいので、実績のある美容外科を選びましょう。

アーチインフラクチャー(頬骨削り)のリスクを避けたいなら名医に任せる

頬骨の出っ張りを抑えて、小顔に見せたい方にはアーチインフラクチャー(頬骨削り)の手術が向いています。高い技術が必要なので、経験の少ない医師が行うと、効果が無い、たるみが出来る、神経麻痺を起こすなどのリスクがあるので注意しなければなりません。

当相談所ならアーチインフラクチャー(頬骨削り)が得意な名医を紹介することが出来ます。失敗したくない方は問い合わせるようにしてください。

輪郭整形の名医-失敗と効果


The following two tabs change content below.
整形の名医を紹介して10年弱。2万名の患者様に情報提供をしてまいりました。全国のスーパードクターをリストアップしており、病院ごとの失敗確率まで算出しています。ご相談はお気軽にどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*